スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の散歩 140709

堰01 堰02

割と近所に川が流れていて、そこに堰(せき)があります。

堰の上から01

堰の上は車がギリギリすれ違えるくらいの幅の橋になっていて
そこから下を覗いて見ると轟々と凄い勢いで水が流れています。
落ちたら死ぬという恐怖を感じながらカメラを構えます。

古い堰01 古い堰02 古い堰03

近くには昔の堰が記念碑的に残されています。
上にある歯車が良いです。
昔と言ってもコンクリート製なので割と最近ですよね。
でも、すぐ隣にレンガの塊があったので
レンガ製の時代もあったのか、などと思っていると
「徳川家光の時代に丸太で築かれたのが始まり」という旨の
文言が刻まれた石碑がありました。
意外と歴史があったようです。

おたまじゃくし

川辺におたまじゃくしがウジャウジャいました。
歩行の振動に敏感なので近寄るとサッと散っていきます。

帰り際にナイスな老人。
軽く挨拶をかわし、つい後姿を撮ってしまいましたが
許可を頂いていないので写真を載せるのは控えます。

14070802.jpg

この姿で散歩されていました。
人通りが少ない所とはいえ大胆っ。




tag: 写真

コメント:

No title

わー、空が広くて素敵な環境にお住まいなんですね。
私も最近、ちょっとゆっくりしたくて地方に引っ越しをしたところです。
自然が近くにあるところって、やっぱり元気がもらえる気がします。
年季が入った堰も素敵ですね。色合いとか歯車の錆び具合がツボです。
ナイスなおじ様もお散歩しているようで!

No title

すごく水が綺麗ですね
こんな綺麗な川を見られる環境がうらやましいです

ごくまれに、こんな格好で走ってる老人を
みたりしますね
老人で引き締まってるとすごいって思いますね

七夕のラムちゃんとあたるがいつもの光景で
和みますね

Re:No title

>ジャージー牛乳さん

家は国道沿いなので結構うるさいのですが
少し離れるとこういう場所があるので落ち着けます。
天気の良い日は撮影日和なのでカメラを持ち出したくなりますね。
この堰について何も知らなかったので
石碑の文を読みながら一人感心していました。
歯車とか見つけると「おっ」ってなりますね。
そしてナイスなおじ様が結構います。笑

Re:No title

>荒ぶるプリンさん

この日は少し風があったのですが
凪いでいると水面に空と雲がうつって綺麗に見えます。

裸の老人いますよね、いい体の。
ブーメランパンツというのがレアでした。
あんなパンツをはける爺さんになりたいです。笑

七夕絵は前の記事の流れで描きました。
二人はやっぱり、この感じですよね~。

コメントの投稿


非公開コメント:

プロフィール

田日ヨコ

名前:田日ヨコ

お絵描きしてます

[お題箱]
2017041401.jpg

[pixiv]
4896061_8a0fb13b200199454360739bbf6590ce_170.jpg

[Twitter]


[tumblr]
2015091001 201404221503040c9

[LINEスタンプ]
onio 002 20160317



最新記事
最新コメント
カテゴリ
月間アーカイブ
リンク
○ M324
○ イラスト マンガ 映画 /イラスト倉庫HI
○ 不定期に萌えイラストうpしよう!
○ らいおんのえさ
○ 花のいのちは結構長い


RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。